スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みどころ

爆弾低気圧
すごかったですね。
被害などありませんでしたか?


我が家は、いつも倒れる植木が倒れたくらいで(笑)大した被害はありませんでした。


こんもずも元気です
先週の日曜日の写真になるのですが



近くの公園を張り切ってロングお散歩してきました


菜の花もきれいでしょ
一緒に写真とったけど、太陽がまぶしかったのかこんぶめつぶっちゃってますから

だっこでお散歩のもずくも、目があきません(笑)



途中、はじめましたのボステリちゃんとあそんだり

日曜日頃はまだつぼみだった桜
今日は8分咲きってところでしょうか。
この暖かさで日曜日は満開だろうね


さて、本題の悩みどころの話し


本日こんぶのネブライザーのお薬をもらいにいってきました。
調子も良いということで、
お薬は次回からかかりつけの先生にもらってくださいとの事
こんぶ、大好きな先生としばしお別れ(笑)
来年の3月頃に年に1度の検診を受けるのでそれまでさようならだね


で、次にむかったのはもずくの病院(本日病院かけもち)
先月、もずく内出血事件が勃発した時に
いつものかかりつけの先生ではなく、近くの別の獣医さんにいって
もずくの白血球が高いって事が判明
一ヶ月後にまた検査した方がいいかもといわれたので、本日いってきました


それと合わせて、もずくが最近おしっこをした後なのに、なんどもなんども
しに行くのでそれも相談。
ヒート終わりがけっておしっこがアルカリ性になる傾向があにあるので、結石も心配だし
子宮の病気も心配だしね。


まずは血液検査
白血球さらに上昇
でも、血球の形を見たところ、たんなる炎症によるものらしいので、しばらく様子を見ることに
(腫瘍が出来た時の白血球形が違うらしい)
ここの病院、腫瘍専門の先生も時々こられるみたいで、腫瘍に関しては詳しいらしいの
データーも、きちんと分析してくれるて説明してくれるので、ちょっと安心。
病院ってきて安心出来る事が一番だもんね


おしっこを何度もするのは、
一日に数回は大量のおしっこがでてる&PHも時々アルカリになるけどほとんど酸性ってことで
大丈夫じゃないかなって事に。
こちらも様子を見ましょうとのことになりました。


かたや、今までかかりつけの病院は
院長先生は、診療方針も飼い主さんとよく話し合って決めてくれるし、なんでも相談できるのでいいんだけど
最近は若(造)先生が見ることがおおいんだよね。
以前もインターン上がりみたいな先生にみられて、ムム!!って思ったこともあったんだけど
院長先生の人柄で、この病院でみてもらってたんだけど・・・・
なんたって、こんぶの咳の病院紹介してもらったし、命の恩人だもの。
でもこの前のもずくの内出血事件でかなり不安にさせられて
その後の対応もムムってことが多かったので、(若い先生が)
ちょっとどうしようかまよってます。

ふつうなら、病院変えてもって思うけど一つ問題が
こんぶの呼吸器のネブライザーのお薬
こんどから、この病院でもらうことになったんだよね~・・・・
っていうことで、病院を即座に変えられず・・・・・・・・・・・・
(呼吸器科の先生からかかりつけの病院へ指示がいっているため)


どうするべ・・・・・・・・・・・・・


とりあえず、ワクチン、フィラリアの薬、ネブライザーの薬は今までの病院
病気になった時は新しい病院(とくにもずくは)
ってことで様子をみようかなあ・・・・


もずくの避妊の事とかもあるし・・・・
悩みがつきません


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プクママさんへ

そうですよね。
プクちゃん手術で大変な事になっちゃいましたものね。
先生に義理だてしてる場合じゃないですよね
新しい病院は関節関係が得意ってのと
月に一度の腫瘍専門医が来るってのでパグには向いているかもしれません。(多い病気だからね)
こんもずの為に一番いい方法を探していこうとおもいます。

かりんママさんへ

病院悩んじゃいます。
以前の先生も悪い先生ではないけれど
難しい病気とかだと???って事あったし
最近は若い先生が多くて(先生は選べない)
ちょっと不安だし
こんぶの薬の事が有るので、
今年のワクチン等は今までの病院でやって
徐々に新しい病院へ変わろうかとも思ってます。

Unknown

病院のコト、本当に悩みますよね・・・!
信頼している先生ならまだしも、若(造)先生に、大事な我が子を託す気にはなりませんよね。
嫌な記憶だけど、先代のプクを手術の麻酔で亡くした時も、その日に限り、院長先生の他にインターンの若いのが一緒に処置していました。
それがたったひとつひっかかった不安材料でした。
悔やんでも悔やみきれない。
なので、ぷるのすけさんが少しでも不安だと思うことは回避したほうが絶対に正しいとおもいますよ!
可愛い我が子を守るのは、ママしかいないもんね~

菜の花のスナップ、眩しいくらいに綺麗ですね!!

Unknown

病院悩んじゃいますね・・
うちも18年同じ病院通ってますが、院長先生じゃないとちょっと不安なんです
若い先生になんどか薬の量とかでいろいろあって
それ以来ずっと院長にお願いしてます。

こんぶちゃんの薬のこともありますものね。
でもすこしでも不安があれば、もずくちゃんだけ病院替えてみるのもいいですよね。
桜もうすこしですね

うちのほうは来週かな~
プロフィール

ぷるのすけ

Author:ぷるのすけ
2006.3.27生まれのこんぶと2007.7.2生まれのもずくと一緒に暮らしています。

ブログ村
ランキングに参加してます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。