スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安が大きくなったので、病院ジプシー

今日何気なく、もずくのお腹のあざをみてみたら



なんか広がってない?



(これ月曜日の写真)


一か所大きかったものも広がってるし、他の所にも出来てるし・・・・


月曜日に行った時、若(造)先生が、紫色のあざが出来るのは緊急を要するものが多いけど・・・・
これくらいだから様子を見ましょう・・・・でもひどくなるようだったら至急連れてきてとの言葉が・・・
でも今日水曜日は病院休みだし・・・・・
なんか不安をあおる診察だったのよね~


ネットで犬 あざ、紫 などで検索すると、一番目にするのが
特発性血小板減少症


これで検索すると
血小板が何らかの原因で減少して血が止まりにくくなるとの事
お腹に紫色のあざができるとか、
あるHPでは48時間以内の処置をしないと死にいたるケースも・・・・
なんて怖いことが書いてある・・・(あわてていたので、読み間違いかもしれませんが)


耳や、口の中、他の皮膚を見ても異常は無いけど
確実にあざは大きくなってきているし・・・・
そういえば、若(造)先生はこういうのって緊急を要するのがおおいんですよね~・・・・ってポツリ
それなら、簡単な検査くらいしてくれよ~
それをしてから、精密検査はするかどうかを判断してもいいだろう・・・・・


とちょっと頭に血が昇っていき
不安は増すばかり
水曜日ってお休みの病院おおいんだよね・・・・・


と思ったらふと気がついた
そういえば、5年ほど前に出来たうちの近くの病院
木曜日休みだったよねえ・・・・
近所の評判も良いし、セカンドオピニオンでいった人も快く受け入れてくれたって聞いたことがあるので
思い切って、いってみよう


この病院、歩いても15分くらいで行けるところだけど
今日は歩いていく気分にもならないので、車で出動


ちょうど病院内にはだれもいなくて、この病院はやってないのかなあ?って不安にもなっちゃう私


(この後、続々と患者さんが来て病院駐車場は満車状態になったけどね(笑))
ちょっとてんぱってて、支離滅裂な私の話をにこやかに聞いてくれた獣医さん

もずくのあざの状態をみて、血小板減少症は全身に症状がでるから違うと思うけど
安心の為に血液検査をしてみましょうとの事
おちついた先生の言葉に、少し落ち着きを取り戻す


で検査結果がこれ

血小板は基準より多いくらい
備考欄に慢性骨髄性白血病とでているけど、
それなら白血球の数が異常に多いけど、もずくの場合多少多いくらいだから
まあ、白血病の可能性は少ないとの事。

炎症があったり、ステロイドの為にホルモンのバランスくずれてたりして
体調が思わしくないという点も関係しているかもと。
一ヶ月後くらいに、もう一度検査して数値が上がっていれば、抗生物質の薬飲んだ方が良いかもね
との診断でした。
かかりつけの病院でこの後検査してもいいですよ、といわれましたが、
この件に関しては、こちらの病院でお願いしちゃいました。
そして、病院でも患部を写真にとったら
うちのカメラではあまり写らなかったけど
ちょうど、青く塗りつぶした部分に内出血の兆候が
強い光を当てて撮影されたから、薄く色ずいた部分も濃くうつったみたい
 

ってことは、この部分にもあざが出る可能性大だとか
たぶん、何らかの力が加わって、内出血したのではないだろうか・・・・・
爪切りの話しをしたら、その可能性も有るとの事


人間もそうだけど、打撲した直後は何ともなくて、2,3日たってから赤紫色になってあざが大きくなってってあるからね
との事。
う~ん、私的には爪切りの可能性大!!!!!
ちょっと次回はかなり要注意だな


でも難しい病気じゃなくてよかった
ただ、白血球がすこし高めなので、要注意だな

あ~、こんもずの診察券だけが増えていく(笑)
まあ、人間でもいくつかの病院かけ持ちすることあるしね



も)私1週間で3軒も違う病院につれていかれました・・・・

もずくさんは、災難だったよね。
でも付き添いで行けたこんぶは大喜びだったよ(笑)


**********************************
緊急を要する病気ではない事が判明して
気が抜けたのか、この後言ったお散歩でこんぶのブツが入ったうんち袋、どこかに落としてきちゃった
あとで探しに言ったけど、もう誰かに拾われた後みたい・・・
申し訳ございません 


 
こ)ママってだめね!


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかめかママさんへ

原因はっきりしました~
爪切りじゃなくて、動脈に針をさして検査した結果でした・・・
こんぶが平気だったから、気づきませんでした
ちょうど、昨日病院でみた内出血しそうなラインがハーネスのリードの幅だったし、脚を引きずって帰ってきたので、
切ってる時に、圧迫された?とか抑える力が強すぎた?とか
あらぬ想像をしておりました
まあ、自分の失敗は棚に置いて
今回担当して頂いたトリマーさんは
最初からもずくの扱いが雑だったので、少し不信感が有ったのかもです。
かわいい我が子なので、大事に扱ってほしいですよね。

せつ乃さんへ

お騒がせしました~
原因違いました
今回のトリマーさん、扱いがちょっとだけ乱暴だったので
疑ってしまいました・・・
反省です

ヨコさんへ

お騒がせしました~
原因ちがいました
怒鳴りこまなくてよかってです
でも、トリマーさんって当たり外れありますよね。
おなじみのトリマーさんはもずくが嫌がるので、抱っこして行ってくれるしチャッチャと切ってくれるので、安心なんですが、
初めての方は、かなり暴れるのでもずくの疲労度も半端ないって感じで・・・でも家では切れないのでお任せするしかないんですが
え~しっぽ掴まれたの~
パグのシッポ掴んだら脱臼するぞ~

姫恋ママさんへ

てへへ・・・お騒がせしております~
もうご存じでしょうが、原因は検査でした
もずくは、ネガティブシンキングなので、爪切りが大嫌いなんですよ~
で大暴れ、よって強く押さえつけられる・・・
怒鳴りこむ前に真実が分かってよかったです

Unknown

もずくちゃん、心配ですね 
内出血だと時間が経ってから広がってくるので
治るまでに大きくなって退色していくけど
原因も分からず広がっていくのを見てるのは心配ですよね~
セカンドに行ってみてもらって、よかったと思います。
客観的に少し情報がわかると安心しますもんね
ただ押さえられただけでアザができるというのは、かなり強い力じゃないと無理だと思うんですけど…
後ろ足の爪を切るとき、トリマーさんがよく犬に後ろを向かせて、脇腹から抱えるように保定して足持って切ってる姿を見るので、
場所的に、そのときの保定した腕がきつかったとか 
実際見てないので何とも言えませんが。。。
うちの獣医さん曰く「パグって爪切りに敏感な子が多い」って。
ほんと、トリマーさんによって爪切りの時の扱いがすごいときがあるから、
たかが爪切り、されど爪切り 
お願いするのもヒヤヒヤです

もずくちゃん、早く良くなることを祈ってます 

Unknown

大事にならずに済んで良かったですね。
ちょっとホっとしました。


トリマーさんもいろいろあるんですね。
預けるの、ちょっと怖くなりますね。

Unknown

もずくちゃん心配ですね
早く良くなる事お祈りします
ああいった所は何処も一緒だと思うけど… 確かにトリマーさん 当たり外れがありますよね
でもなんだか爪切りだけで指名とかもしずらいし…

パン子もイヤがって逃げようとした時にシッポを引っ張られた事があって…それってどうなの?って思いました

びっくりしました~!

こんばんは
コメントをいただいて どうしたのだろうと慌てて飛んできました。
もずくちゃん 本当に災難でしたね、今後のこともあるので 爪切りをしてくれたところに経過報告をした方が良いように思います。
動物は怖がることをすれば暴れるのは当然で、そこを訓練を受けたトリマーが処置をするのですから、第二のもずくちゃんの被害を出さないためにも話してみるのは悪いことではないと思います。

もずくちゃんが爪切りのトラウマにならなければと心配になりました。

くれぐれもお大事にしてくださいね。
プロフィール

ぷるのすけ

Author:ぷるのすけ
2006.3.27生まれのこんぶと2007.7.2生まれのもずくと一緒に暮らしています。

ブログ村
ランキングに参加してます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。