スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もずくの避妊手術

今日はもずくの避妊手術の日でしたみなさん、心配していただいてありがとうございます。


昨日からそわそわ、心配がいっぱい。


見かけによらず神経質なもずくの為に、エリザベスカラーはかわいそうということで
インターネットHPを参考に術後着を作ることに。



大雑把なわたしは、ちゃんとした作り方は無視して、自己流ですが
タオルを半分に切って、足と腕の部分に穴を開けて、おしっこする部分をくりぬいて
両脇に紐をつけました。

ぷ)もずちゃん着てみてください
も)え~なんで~



前から見た図

うしろから見た図
上から洋服をきせれば、なんとかなりそうです。


不安な夜を過ごし、とうとう当日です
もずくは暫くお風呂に入れないので、綺麗に拭いてあげて(最近寒いものでお風呂に入っていなかったので)がんばっていってきましょう

も)今日はどこに遊びにいくの?



こ)もずくだけ遊びにいくの?


もずくだけを連れ出すので、主人に少し遅めに出勤してもらい、こんぶのご機嫌も取ることに。
病院にもずくをお願いし、私はそのままで会社に出勤することに。
(こんぶの時みたいに呼び出されるとこまるので、今日だけ特別)


12時前、院長先生から電話が


もずく、血液検査を含め問題ないので、午後から手術に入りますね。
との嬉しい結果。


”おねがいします”


と仕事をしていたら、2時半頃に


あれ、早すぎる!と嫌な予感で電話を手に先ずはトイレへ


手術にはいったのですが、麻酔が効かなくて!



先生曰く、
麻酔を深くかけると呼吸が止るので、少し量を減らすと、全く効かず、ちょっとした刺激にも暴れます。
しかたがないので、人工呼吸に切り替え、自発呼吸を故意に止めると血中酸素の濃度が85%に下がります。(正常は95%以上)


よって、避妊手術するにはリスクがありすぎるので、手術はやめましょう。
こんぶに続き、もずくまでも手術が出来なくて大変申し訳ないんですが・・・・・


先生の申し訳なさそうな声に
いや~申し訳ないのはこちらの方で、あははは(笑)、しかたないですね、あははは(笑)、いや~※$%&#・・・・あははは・・・・(なにを話したか??)
ただ、なぜか笑いがでてしまい、いや、笑うしかない状態で・・・・


一応、麻酔が多少入っているので、本日はあずかります。との事。
もずく一日お泊りです。
先生最後に、少しおなか剃っちゃったんで申し訳ありませんとの事。
ぜんぜん、問題ありません。と電話を切って、主人に駄目だったと用件のみを電話し仕事を続けることに。


でもなんで、よそ様のパグちゃんは大丈夫なのに我家の2だけとも思いましたが、こんな手がかかる子だからこそ、神様が
”沢山手をかけて大事にするように”
と我家につれてきてくれたんだろうな~
と思うことにしました。
手術を中止してくれた先生にも感謝
病気も多いでしょうが、これから子育て


本日は、忙しかったので考える時間が無かったのが幸いし、30分だけ残業して、早く帰ると連絡が来た主人を迎えに行き、
今日はご飯を作る気がしないとお惣菜まで買ってきてしまいました。(手抜きの口実?)
それもけっこう沢山
ということで、今日は
もずく死ななくて良かったねパーティー”を(主役抜きで)



すべてお惣菜です。それにシャンパンまで開けてしまいました。



やっぱり誰かが狙ってます。(もずくがいないことなんて、忘れてます



明日の夜はこんな姿がまた復活しそうです。(もずくのおなかはハゲハゲですが)


また元気なもずくが、出来ることに感謝

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひなママさんへ

そうですね。麻酔って怖いですね~
有名な病院が近くにあると良いですね。
こんぶも、避妊手術を考えたときに今の病院に変えました。
小さい病院ですが、近所のパグちゃんやシーズちゃんもいってたし、HPで探したら、設備も整っていたので。(先生も時々雑誌にのったりしてる人みたいです)
この時こんぶの心臓病が見つかったので、今の病院にず~っと通うことになりましたが、先生も専門外の病気は、ひどくなるようならそれを得意とする知り合いの先生を紹介しますので、と無理をせずに慎重にやってくれるので、信頼してます。
少しくらい値段が高くても(たぶんその有名な病院よりずっと安いと思いますが)わが子の命なので、お金には変えられませんよね。
ひなちゃんも避妊するしない、悩まれると思いますが、これから情報交換などしながら頑張りましょうね

Unknown

あ~良かった!って喜んでいいのかな?
パグは麻酔に弱いって聞くけど、やっぱりそんなことがあるんですね。
先生、慎重な方でよかったです。これだから、私もなかなか踏み切れなくて。
今の先生は注射やフィラリアの薬もらう程度ならいいけど、ちょっと手術は抵抗あって。
ちょっと離れたところに有名な病院があるんですけど、知り合いのボステリちゃんがやっぱり麻酔が怖いから、24時間オープンのその病院で普通の約倍の5~6万で受けたって聞きました。
それぞれに専門医がいて、絶対に死なせない意地があると評判で「お金じゃないよね」ってこの間お話したばかりです。
手術しなくても病気にならない子もいるから、きっと大丈夫!
ママさん、お疲れ様でした~!

yukibeatさんへ

そうなんですよ~!手術が出来なかったのは残念でしたが、元気で戻ってきてくれたので良かったです。

>麻酔ができないコっていうのはこれから大変だと思います。

そうですね、今後手術の時にはドキドキだし、今の病院以外では手術できないな~って実感です。
もずくは、午前中に引き取りにいってまいりました。
元気すぎて、困ってます
そうそう、もずくの洋服ダイソーです。
まだまだ成長期だったもずくに1000円以上の服が買えるはずも無く、お部屋着として重宝してます。
術後着、お母さんも作られたんですね。
簡単便利ですよね。(結局いらなかったけど、)
もしかして、遠い将来使うかもしれないので、大事に取っておきます。

追伸

術後服、母も同じの作ってました。
作り方も一緒です~~(笑)
タオルを切り刻んで紐をつける。
結構便利なんですけど、せっかく作ったのに用がなくなっちゃいましたね(^^;

残念でしたね

手術できませんでしたか。
でも途中で断念してくださった先生にも感謝ですね。
うちのユウちゃんの時も興奮がすごすぎてICUに入れられちゃいました。
手術はできたようですけど。(^^;
麻酔ができないコっていうのはこれから大変だと思います。
頑張れー!!としか言いようがなくて、ごめんなさいm(__)m
はやく元気なもずくちゃんに逢えるといいですね♪
(ダイソーの服だぁ~~、アイちゃんと一緒です~~(笑)
5枚くらい持ってます(爆)でもユウちゃんには小さくて着れないんだけどね(;;))

ももこmamさんへ

ほんと、あわただしい一日でした。
今の病院は腕が良いと近所で評判なのですが、料金がちょっと割高というのも評判なのです。今回のこともあり、お金じゃないと思いました。でもこんもず2匹連れて行くと1匹分の料金で見てくれたりかなり良心的です。
こんぶはもずくがいなくて、うるさいのがいなくて平和だわ~と寂しがる様子も無く、ちょっとがっかりでした。でも今は仲良く喧嘩してます

ジミーママさんへ

ほんと麻酔って怖いですよね。
前代のジミー君は大学病院でもそんなことが有ったのですね。
ほんと病院選びって大切ですね。
でも、生きて帰ってきてくれてよかったです。
これからも、何事も無く大きくなってくれることを祈ります。

大福さんへ

もずく帰って来ましたよ。
最初は挙動不審でしたが、ご飯を食べるとこんぶとバトル再開してました。
いやいや、笑っちゃいますよね。
あたふたしたのは、私の方で、暗いトイレの隅でパニクってました。
でも何を質問してもちゃんと調べて説明してくれるよい先生ですよ。
そうですね、大福君も未去勢ですよね。
手術をしないと、太りにくいとかアレルギーが出にくいとか、良い点も多々有るみたいなので、
前向きに考えようと思います。
おしゃれな食卓、いやいや、美味しそうな物を
買ってきました。給料日前なので、禁断の貯金を下ろして

そっかそっか~!

お疲れ様な1日でしたね!
でも、こんもずちゃんは、本当に良い先生に診て
もらってますね~

こんぶちゃん、1日もずくちゃんがいなくて、淋しかった
のでは?
手術は出来なかったけど、もずくちゃんは、元気に健康に
育ってくれるでしょう

無事で

本当に麻酔って怖いです。
よく調べて、中止して良かったです。
前のジミーは大学の付属病院でMRI撮った時、
麻酔が醒めなくて日帰りの予定が、3日ぐらいの入院
になりました。
良い先生に診てもらって良かったですね。

大丈夫!こんもずちゃん元気いっぱいで良い子です。




なんと言っていいのか~

お疲れ様でした。
不謹慎にもちょっとクスッとしてしまいました。
もずくちゃんたら~。
先生のあたふたもなんだか良い先生。って感じで。

うちも大吉・福助とも去勢していませんよ。将来の病気のリスクはあるけれどこのままでいこうと思ってます。

手術が無縁の元気な犬生を目指しましょうね!

ぶるのすけさん、手抜きでもおしゃれで美味しそうな食卓ですね!

今日はもずくちゃん、帰ってきますね。たくさん可愛がってあげてください。

あんころりんさんへ

そうなんですよ~!旦那は一言酒強いもんな~ですから
今日説明を受けてきたのですが、
もずくは、麻酔がきちんとかかると軌道が脱力して閉じちゃうんじゃないだろうか?(先生、昨晩色々調べたそうです)ということでした。
よって、きけば息が止る(人工呼吸器をしてても血中酸素が落ちちゃう)息が止らなければ全然効かない。
普段の生活ではこんぶの方が注意しなければなりませんが、なにかあったらもずくは致命的ですね。
なるべく手術なんてしなくて良いように願いたいものです

さんごりさんへ

ある意味、麻酔に弱いんでしょうね。
彼女は適量というものが無いみたいです。
呼吸がとまったから量を減らすと全然効かない、20分微量単位で試したけど駄目でしたとのことでした。
でも、設備がない獣医さんで知らずに眠る量の麻酔を単にうっていたら、今頃もずくはいなくなっていたことでしょう。
もし、今後手術をすることがあれば、人工呼吸器でちょっとリスクがある手術になると思います。
(普通の麻酔は絶対NGとか)
何事も無く、長生きをしてくれることを祈ります。

わかめかママさんへ

そうなんですよ~、麻酔が効かないと聞き"酒豪”と思った主人
効かないというと、ちょっと違うみたいなんですが、
大量に打つと、呼吸が止ってしまってったのでちょっとだけ量を減らすと全然効かない。
要するに、適量というものがもずくには無いみたいです。
こんどは、呼吸を止める麻酔に切り替えると、人工呼吸器では血中酸素が下がってしまうと、ようするに麻酔をかけづらい子みたいです。
術後着かんたんですよ。
ネットで似たようなものを見つけたので、つくってみましたが、手足のところに穴を開け、両端に4つくらい小さな穴をあけ、おしっこの部分を少し切って、着せてみてだぶつくところをざくざく縫っただけです。
5分で出来ちゃいます。
めかぶちゃんは何事も無く終わればよいですね

何と言っていいのか(^^;)

ぷるのすけさん、ホント波乱の1日でしたね。お疲れ様でした
しかし、麻酔が効かないなんて事があるなんてです。
でもなんか元気娘のもずくちゃんらしい気もしますが。。。(変な言い方してゴメンなさい
これから先、色々気を付けないといけないと思いますが、手が掛かるコほど可愛いって言いますもんね(ウチのあんこもそうだし
みんなずっと元気に過ごせるように頑張って行きましょうね~!


↑↑

私でした 。。

Unknown

麻酔に弱いパグですが、聞かないこともあるのですね 笑 でも、ある意味いいなあ~

やっぱり今でも手術良かったのかな~と考えることあるので、出来ないのもいいかも~とか思っちゃいました。不謹慎ですね~すいません。

でもこんぶちゃんともずくちゃん。
本当縁あってママのところに来たんだね~って本当に思いました^^
でももずくちゃんこれから、もしなにか事故とか病気になっても手術出来ないのですかね?それも困りますね。。。そんなことではないのかな?

まあ!そんなことがあるんですね~!

もずくちゃん、ぷるのすけさん、とにかくお疲れ様でした~。
麻酔が効かないなんて!そんなことがあるんですね~!
ん~、複雑な気持ちかもしれないですが、とにかくもずくちゃんが無事でよかったです
明日には退院できるんですね
どうかこれから、もずくちゃんが病気にならないことを祈るばかりですね

手作りの傷カバー腹巻(?)いいですね~!
ぜひぜひめかぶの手術のときに参考にさせてただきたいと思います

では、今日はゆっくり休んでくださいね~
プロフィール

ぷるのすけ

Author:ぷるのすけ
2006.3.27生まれのこんぶと2007.7.2生まれのもずくと一緒に暮らしています。

ブログ村
ランキングに参加してます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。